士業のための新しいデザインサービス

03-6380-0160

サイト構築

Google Analyticsの活用方法

    Google Analyticssとは、Googleが提供しているWeb解析ツールです。

    Google Analyticssでできること

    Google Analyticsを使えば、どのサイトを経由して自社サイトにアクセスが入ってきているのかがわかります。例えば他の広告を経由して入ってきたのか、広告ではなくてブックマークなどを通じて入ってきているのか。

    こういったサイトへの流入経路を調べることができる上、サイトの中に入った人がどのページをどれくらいの時間見たのか、どのページで離脱しているのかというのも知ることができるのがGoogle Analyticsです。

    Google Analyticsの活用方法

    Google Analyticsをどう活用していけばいいということですが、Google Analyticsは、広告戦略、特にLPの改善で役に立ちます。例えばある特定箇所の滞在時間が長いのであれば、そのページにアクセスしている人が求めている良質なコンテンツがあることがわかります。

    そうすると、滞在時間が長い箇所の記述をページの一番上に持ってくるなどの対策を取ることもできるというわけです。Google Analyticsを使えば、通常の広告の管理画面では分からないところまでサイトに関するデータが分かります。

    Google AnalyticsとGoogle AdWords の連携でできること

    Google AnalyticsとGoogle AdWordsは、それぞれの情報を連携することができます。例えば「申し込みページ」に到達した人だけを抽出することもできるので、そのリストをさらにGoogle AdWordsの方に連携させ、抽出したユーザーリストに広告配信することも可能です。

    LPの改善を考えたときに必要になってくるのがGoogle Analyticsというツールです。是非とも活用を検討してみてください。

    士業は無料版のGoogle Analyticsで十分

    ちなみにGoogle Analyticsは無料で使うことができます。無料版の他に一応有料版もあります。有料版と無料版では何が違うかというと、無料版は月間1,000万アクセスまでの解析が可能となっていて、有料版は月間10億アクセスまで解析ができるところが異なります。

    ただ、月間1,000万アクセスというのもかなり大きな数字です。個人の事務所で使っているサイトであれば、月間1,000万アクセスを超えることはそうそうないでしょう。個人事務所であれば、無料版で問題はありません。

    また、有料版の場合は月に130万円ほどかかってしまうので、あくまで大企業向けです。月間10億アクセスという規模なので、基本的には士業が有料版を使う必要はあまりありません。

    お気軽にお問い合わせくださいませ!

    03-6380-0160

    TOP